永遠なるゲーテ - Thomas Mann

永遠なるゲーテ

von Thomas Mann

  • Erscheinungsdatum: 2020-06-17
  • Genre: Belletristik und Literatur

Inhalt / Beschreibung

(この本について)
この古典教養文庫版の「永遠なるゲーテ」には次のような特長があります。
1、原文で触れられた場所、人物、絵画などを中心に、関連する画像を、著作権フリーのものにかぎって、いくつか挿入しましたので、より興味深く読み進めることができます。
2、原訳書の注を、適切な読みやすい位置に、字下げして二段階小さな文字で挿入しました。
3、原訳書に挿入された外国語表記は原則としてそのまま掲載し、日本語訳を割り注に入れました。
4、人名・地名は、現在通常に使われている表記に変更しました。

底本
人文書院 ゲーテ全集第十二巻
昭和三十六年十月二十日初版発行
昭和四十三年二月二十五日再版発行

(古典教養文庫について)
古典教養文庫は、日本のみならず広く世界の古典を、電子書籍という形で広めようと言うプロジェクトです。以下のような特長があります。
1、古典として価値あるものだけを
これまで長く残って来たもの、これから長く読み継がれていくものだけを選んで出版します。
2、読みやすいレイアウト
文章のまとまりを、適切な改ページで区切って、電子書籍デバイスはもちろん、スマートフォンやタブレットなどでの読書に最適化しました。またMacやパソコンでも読むことができます。
3、すばやい操作性
索引を付けましたので、目次から直接アクセスできます。
4、美しい表紙
プロのデザイナーによる美しい表紙をつけました。書籍と関連づけられた美しい表紙で、実際の本を読むような感覚に浸れます。
5、スピーディーな改版
紙の本と違い、誤植の修正や改訂などすぐに対応でき、刻々と進化を続けます。古典教養文庫のブログに書き込むことで迅速なレスポンスが得られます。